プログラミング

centos7 python3のインストール、RSSを取得、CGIでパースしてWeb で表示する

CentOS Version7に python3 のインストール
デフォルトのpython2を今回インストールしたpython3に変更する。
(パスを変えるだけで実際は削除していません。)
確認用のサンプルプログラムの作成で feedparserモジュール をインストールして
XMLをパースする実験
取得するlivedoor天気情報 より ライブドア天気情報(主要14箇所) から取得します。
取得したRSSをWeb、CGI上で表示してみます。RSSの内容は日々更新されます。
その時の記録です。内容は学習が目的です。自己責任で確認作業はしていただきますようお願いいたします。

システムの確認
レポジトリの追加、python3.6を yumでインストール
python3.6のインストール状況確認
拡張子 py を CGI として扱うためにconfigファイルを新規作成

pythonによるCGIのテストプログラムを作ってみました。

以下にそのソースです。
外部ファイル「CSS」のリンク、各地方の天気情報の行は FlexBoxを使用
pythonのモジュール feedparserを利用により簡単にXMLをパースすることができました。
ポイントとしてはCGIとして表示するファイルの行頭の python3.63をしていること。 この指定は /usr/bin/env python3.63 として読み込みはapacheに渡しているのでしょう。
また、CGIの属性 ([root@xxxx ~]# chmod 705 ファイル名)を忘れないようにすることですね。
このCGIの実行にははまりました。

  CGIのサンプル確認ページ
CSS

最近の記事

  1. EC-CUBE 4.0 インストール
  1. サーバー環境

    MAMPのインストール
  2. サーバー環境

    Laravel インストールメモ
  3. プログラミング

    python Anacondaを利用した開発環境の整備 jupter Noteb…
  4. サーバー環境

    Aws EC2 Apache + Mysql + php7 構築の記録
  5. Raspberry PI

    Raspberry Pi 4 ModelB Raspbian インストール VN…
PAGE TOP