Ubuntu nginx SSL

サーバー環境

ubuntu nginx SSL Webサーバー構築

さくらインターネットのVPSサーバーに UBUNTU,nginx、Let’s EncryptでSSLの登録をした記録です。 また、php,mysql他の環境整備した続編も考えています。
最近AWS環境での仕事があり久しぶりにUBUNTOを触ったのですが色々忘れていことが多かったのでここに新たに環境構築してみました。
すっかり centOS apache にハマっていたのでいい刺激になりました。
Debian系といえば昨年ですが、raspberyPi を何台か試しました。

【関連記事】
  1. ubuntu nginx SSL Webサーバー構築 (この記事)
  2. ubuntu 20.04 nginx php mysql Webサーバー環境整備
  3. ubuntu 20.04 nginx php postgreSQL 12.5 Webサーバー環境整備

目 次

メニューに戻る
ubuntu 初期設定
ユーザー追加

メニューに戻る
ubuntu SSH 鍵ペア認証 公開キーと秘密キー

リモートサーバーに接続するにはターミナル(コマンドプロンプト)でSSHで接続します。
ここではパスワード認証を不可ににしてセキュアな環境を作成します。

ここからはローカルPCのターミナル(コマンドプロンプト)での作業です。
リモートホスト間でファイルを転送するのに、scpコマンドでリモートの秘密キーを取得します。

sshでログインする時ユーザーフォルダー内に~/.ssh/config ファイルに
ログインするユーザー名、サーバーアドレスや秘密キーやパスワードを書いておくとリモートログイnの簡略化ができる。

ssh [ホストの通称] でリモートホストにログインする

メニューに戻る
Nginxのインストール

メニューに戻る
ufwの設定

さくらネットのVPSには「パッケットフィルタ」という通信制御をする昨日がありますが、こちらで管理した方が楽だとは思いますが、とりあえず、ここでは「ufw」を利用します。 さくらネットの「パッケットフィルタ」は無効にしました。 https://manual.sakura.ad.jp/vps/network/packetfilter.html

メニューに戻る
Nginx : Basic 認証の設定

メニューに戻る
userdir の設定

メニューに戻る
バーチャルホストの設定

例: /etc/nginx/sites-available内に にバーチャルホストのコンフィグファイルを作成し、
/etc/nginx/sites-enabled内に シンボリックリンク
ln -s /etc/nginx/sites-available/[コンフィグファイル] /etc/nginx/sites-enabled/

メニューに戻る
ubuntu nginx  Let’sEncrypt にて SSL化

メニューに戻る
更新タイマーステータス及び更新テスト

メニューに戻る

最近の記事

  1. wordpres5をubuntu nginxにインストール
  2. ubuntu 20.04 nginx php mysql Webサーバー環境整備
  3. Ubuntu nginx SSL
  4. EC-CUBE 4.0 インストール
  1. プログラミング

    画像をポップアップするライトボックス jQuery プラグイン 「lightb…
  2. Web・デザイン

    Ruby Sass のインストール 開発環境の整備
  3. プログラミング

    sqlite3 & php class Library 応用編
  4. Web・デザイン

    Sass 開発環境 gulp.js の導入 Mac版
  5. サーバー環境

    Let’s Encrypt dns-01 自動認証で ワイルドカード…
PAGE TOP