プログラミング

WordPress にて jQueryUI テーマを動的選択してデザインを反映

「WordPress」にて「jQueryUI」 のテーマを動的選択してデザインを反映さてみました。
jQueryはWordPressに元々付属のものを使っていますが、「jQueryUI」は現時点での最新版をCDNで利用しています。
動的に「jQueryUI」のテーマを読み込んだ後に確認用の「Widgets」を使用してみました。
「Datepicker」 カレンダー表示
「Dialog」 ダイアログボックス
「SelectMenu」 テーマを選択すると動的に Widgetsのテーマに適用されます。
「button」 ダイアログを表示します。
「accordion」 アコーディオンを表示します。

Section 1

Section 2

Section 3

Section 4

Section 5

Section 6

ダイアログで情報を表示する際に便利です。 ダイアログウインドウは移動とリサイズが可能で、また’x’アイコンで閉じることも出来ます。

function.phpにjqueryUIを登録 (add_acction)
確認用 Widgets のHTMLソース
jQueryソースコード
jQueryUIのテーマ選択用の Select widjets

最近の記事

  1. wordpres5をubuntu nginxにインストール
  2. ubuntu 20.04 nginx php mysql Webサーバー環境整備
  3. Ubuntu nginx SSL
  4. EC-CUBE 4.0 インストール
  1. サーバー環境

    Webサイト https 導入 備忘録
  2. サーバー環境

    macOS Mojaveにデフォルトの Apache、PHPを利用してみる
  3. サーバー環境

    無料のSSL証明書 Let’s Encrypt 試してみました。
  4. プログラミング

    ワードプレス上で可変的にグリッドレイアウトを行うjQueryプラグイン「vGri…
  5. サーバー環境

    Laravel インストールメモ
PAGE TOP