プログラミング

HTML特殊文字変換 WordPress Ajax経由で変換ツール

WordPress内でAjaxで非同期にサーバとの間の通信を行ってみました。

例として任意のテキスト内の特殊文字を特殊文字を HTML エンティティに変換してみます。

  1. 呼び出すファンクション名を 「functions.php」に記述する。
  2. 呼び出されるphp関数を作成する。今回のサンプルでは特殊文字を変換するphp関数利用する
  3. javascript(今回はjQeury)でAjaxの呼び出し関数を作成する。

jQuery 及び CSS等々は別途プラグインの利用や functions.phpでインクルードする必要があります。ここでは WordPressからAjaxの利用に関するテストのみとします。
また、実際の運用では入力文字のチェック、入力制限、文字コードの判別等々のチェックが必要となります。ここではあくまでAjaxのテスト、サンプルですのでご了承ください。

今回の作成したサンプルです。任意の文字列を入力してください。



functions.phpの修正

呼び出し、結果表示の一連のHTML
レイアウト、デザイン関係のCSSは省略

呼び出し、結果表示の一連のjQuery

  1. Web・デザイン

    wordpress上でPre要素で ソースコードを行番号付きでエディターのように…
  2. Web・デザイン

    CSS3 リッチな表現 角丸、影、グラデーションについて学ぶ
  3. Web・デザイン

    CSS3 アニメーションライブラリ animate.cssについて学ぶ
  4. プログラミング

    Django Webアプリケーションの構築 データベースの内容一覧表示 およびア…
  5. サーバー環境

    macOS Mojaveにデフォルトの Apache、PHPを利用してみる
PAGE TOP